売却に必要な書類を揃えることから始めよう♪

バイク売却

 

事前に必要なもの

印鑑
身分証明書 写真入住基カード(写真入に限る)/運転免許証/保険証/パスポートのいずれか

125cc以下の場合 標識交付証明書
125cc〜250cc以下の場合 軽自動車届出済証
250cc以上の場合 自動車検査証

 

バイク引渡しまでに必要なもの

自賠責保険証
ノーマルパーツ

 

バイク売る チェック
改造をした場合、最初についていた純正パーツは取り置きをしておきましょう。

 

改造したバイクに高い査定つくこともあるのですが、改造パーツだけしかないと査定が下がることがあります。

 

それは、改造が好きな人もいればノーマルが好きな人もいるからです。

 

このようなときは、どちらの好みにも合わすことができるように純正パーツと取り置きしておけばよいのです。

 

未成年者の方/名義人とご契約者が異なる場合の方へ

事前にお電話にて、親権者への同意確認または、名義人への承認確認が必要。
未成年者の方/名義人とご契約者が異なる場合に必要な書類

バイク売る チェック
万が一、バイクの状態が悪く廃車(処分)といわれた場合は、安い処分方法、そして税金のことを詳しく説明したコチラを参考にしてください。

 

今までは、処分料金1万円と言われてもバイク買取業者のいいなりでしたが、廃車(処分)のことをちょっと知っておくとお得になります。ここで節約したお金も新しいバイクの購入資金にしましょう。

 

廃車(処分)の場合の詳しくはコチラ

 

原付売却

原付買取

大切に乗ったバイク、今いくら?