バイク王の亀戸店に行ってきました

原付売却

原付買取

大切に乗ったバイク、今いくら?


 

バイク王

 

バイク王

 

大手バイク買取業者として知られるバイク王の実店舗へ行ってみました。

 

バイクの買取りでは全国チェーンですと買取金額は同じと言っているのですが、同じ走行距離、年式でも山の多い地域と平野の地域でのバイクではそれなりに消耗の具合が違います。

 

ですので、その消耗具合を若干計算に入れられないために、あえて平地にあるバイク買取業者の実店舗まで出かける意味はあると思います。

 

そんな訳で、実店舗であるバイク王の亀戸店に様子を見に行きました。

 

バイク王の実店舗は東京都江東区亀戸2-45-5にあります。

 

営業は木曜日定休で、営業時間はAM10:00〜PM8:00です。

 

場所はJR亀戸駅から北の方角へ進み、「亀戸4丁目交差点」を左に曲がったところでした。

 

近くの方でしたら「蔵前橋通り」を「明治通り」交わる交差点と覚えておくと良いかもしれません。

 

バイク王

 

バイク王

 

バイク王

 

バイク王

 

以前ですが、原付1種のスクーターをここで実際に査定見積もりをしてもらったこともあります。

 

エンジンを掛けて音をチェックし、各部分のチェックも念入りにみていました。

 

このときは予約して行ったのではなく、なんとなく通りかかり「バイクそろそろどうしょう」ぐらいの軽い気持ちがあったので寄ってみただけです。

 

結局、売ろうか、もっと乗ろうかのふたつの選択肢がありましたので、結局売ることなく乗ることにしてしまいました。

 

僕が覚えている限りでは昨日、今日できたお店ではなく昔からここにお店がありますので、地元でもバイク王の実店舗はかなり有名となっています。

 

最近のバイク買取業者では出張買取がメインですが実店舗のメリットってなんでしょうか。

 

なんてことも真剣に考えてみました。

 

強いて言うのでしたら、出張買取より気軽に利用できることと、たとえば気が変わって売らなくなった場合でも気軽に断ることができる点ではないでしょうか。

 

これが出張査定ですと、「わざわざ来てもらっているのだから」と過剰に相手のことを意識してしまい、損をしているとわかっていても即断で即決してしまうかもしれません。

 

今まで、僕はプレッシャーを掛けられて決断したことでうまくいったためしがありません。

 

少なくても後悔だけはしたくありません。

 

そんなときに便利なのが実店舗買取業者ではないでしょうか。

 

少なくとも僕はそう思っています。

 

ですから、自分の家の近くに実店舗買取店がるのでしたら、「試しにバイク買取業者のことを見てくる」くらいの気持ちで出かけてみるのも良いかもしれません。

 

バイク王の実店舗は、神田店、新宿大ガード西口店、亀戸店、洗足池店、第二京浜蒲田店、下北沢店、荻窪店、池袋店、練馬大泉店、竹ノ塚店、八王子店、立川店、府中店と東京のエリアだけでもこれだけの実店舗があるようです。

 

以前、僕が亀戸店で査定を試したときより確実に増えているようです。

 

ぜひ実店舗を試してみるところからバイク買取りを学んでみてください。

 

バイク王

 

管理人

 

バイク王の実店舗には驚きました。なにが驚いたかといいますと、手軽にバイクの査定ができることを知ったからです。バイクを売る気がそんになくてもいいので遊びがてらに行ってみましょう。

 

僕は、次に購入する新しいバイクの相談にも乗って貰えました。バイク買取査定士から見たお勧めバイクは何かです。お店が空いているときでしたので、いろいろ貴重な話ができました。ですから、皆さんも実店舗に行くときはまだ皆が来ていない時間にいきましょう。たとえば、朝早く起きての開店間際にいくのがとてもお勧めです♪

 

バイク王の店舗買取りに行ってきました関連ページ

バイク買取業者4社の僕の体験レポートです。
バイクオタクが実際に僕が試したバイク買取業者のネット見積もり金額とインプレッション。