バイク販売店で下取りを検証

バイク販売店

 

最近ではバイクを売る方法が増えてきてどこで売ったら得なのか迷うこともあるのではないでしょうか。

 

バイク販売店では下取りをする人が多いのですが、この下取り方法もお店によって買取価格がかなり違うこともあります。

 

なぜならば、街にあるバイク販売店と地方にあるバイク販売店では人気バイクの選び方も多少違うからです。

 

あるバイクショップによっては、スクーターが得意だったり、輸入車が得意だったりする場合もありますのでバイク販売店の買取はそれによっても違ってきます。

 

ですから、ホンダバイクに乗っているのでしたら、ホンダのユーザーが多く集まるホンダの看板が上がっているバイク販売店で買取をした方が有利な場合もあるかもしれません。

 

またバイク販売店での下取りの方法は、買取利益と新車利益の2つで利益を取っています。

 

たまにバイク販売店の方が買取価格が高かったという話を聞いたことがあるのですが、これは新車の利益を買取バイクの利益に乗せればできることですので、買取価格だけでは判断が難しいと思います。

 

以前ですが、家の近くのバイク販売店で買取価格と新車価格を同時に聞いたことがありました。

 

その結果、どちらの価格もお得でしたのでこのバイク販売店で新車を購入することにしました。

 

そのときは、とてもお得な買い物をしたと思っていたのですが、その後、必ず必要になってくるメンテナンス代金が他のバイク販売店と比べて4倍でした。

 

これは同じ時期に他のお店で同じバイクを購入して分かったことです。

 

ですから、今新しいバイクを購入するときは、下取り価格、新車購入価格、そしてお店に出入りするお客に修理代金のリサーチをしてからバイク販売店を決めるようにしています。

 

もし、自分のバイク販売店が不安でしたら後悔しない買取をするために、買取だけを完結できるバイク買取業者をお勧めします。

 

そして少しでも高い買取をするために「一括無料バイク買取業者査定」を使って複数のバイク買取業者を競合させましょう。

 

バイク販売店

 

原付売却

原付買取

大切に乗ったバイク、今いくら?


 

トップへ戻る